« 塩谷直義監督「PSYCHO-PASS サイコパス」 | トップページ | いしづかあつこ監督「さくら荘のペットな彼女」 »

2013年5月 7日 (火)

なぜテレビはつまらないのか

テレビ大好き八橋壮太朗です。

「テレビがつまらなくなった」というセリフを、ここ何年も言っていたし聞かされてきました。バラエティがつまらないとか、ドラマが原作の劣化版だとか。みなさん、つまらないと言いながら、なんだかんだ言ってチェックしてるんですね。面白いと思う番組を録画してチェックしているボクからすれば、依然としてテレビは面白いです。

テレビがつまらない理由は簡単でした。「テレビはボクを相手に放送してくれなくなりました。」

ボクたちは歳をとります。若い頃に刺激的なテレビ番組が面白いと思っていたとしたら、だんだん世の中が変わってきたのに、いまだに「昔のほうが良かった」と言っているだけでした。付き合ってる彼女に「元カレの方が良かった」と言われてるようなもんでしょうか。

年齢とともに、見たい番組は変わりました。中高生のころにクローズアップ現代を面白いと思って見るような人間ではありませんでした。ボキャブラ天国が見たかった。元気が出るテレビが見たかった。学校に行って、「昨日のニュース7見た?」とか言わない。でも、もう歳なので、クローズアップ現代が面白いんです。仮に、今「元気が出るテレビ」を放送してても、たぶん見ないです。

いつまでもゴールデンでやってるバラエティ番組が面白いというステレオタイプの中で生きているのは、あまりオススメできません。バラエティ番組は昔からクダラナイ。馬鹿をやってみせる芸人とか、ツマラナイんです。もともと。ただ、若い頃のように、家と学校の往復でネットもケータイも無い昭和時代は、漫画か音楽かテレビしか娯楽が無かったんです。面白いと思うのは当然です。そして、クダラナイ番組、バカをやってみせる芸人は、辛い日常を送っている人たちには必要なんです。部活でレギュラーから外されて落ち込んでいたり、バイトでミスして落ち込んでいたり、彼女にフられて傷ついているような時に、おどけて見せるバカでクダラナイ番組が必要なんです。社会人になって稼ぐようになって、酸いも甘いも分別がつくようになった人には必要がなくなったのです。

「どの番組も同じように見える」と言う人の感覚はとてもよくわかります。「少女漫画の登場人物がみんな同じに見える」という表現と似たようなものです。キャプ翼は難易度が高いですが…。鈍感力がついて、同じようにしか見えない。いろんなものを知ったオトナには、差が無くなったのです。マクドナルドのハンバーガーも、ロッテリアのハンバーガーも、同じように見えるんです。

なぜテレビはつまらないのか。それは満たされた人間になったからです。くだらないテレビから卒業をしたのです。とても幸せなことです。卒業生が、現役生に文句を言うのは、そろそろ控えたほうがいいのかもしれない。

ありがたいことに、面白いテレビ番組はちゃんとあります。それを見つけられるかどうかは、スマホを使いこなせないのにスマホを買って、欲しいアプリが無いと言っているのと同じです。デジタル放送になって、番組検索が簡単にできるようになりました。自分に合った番組を検索して、試しにいろいろ見てみてはいかがでしょうか。確かに、平均的にテレビは劣化していると思いますが、そんなに元々、テレビ見なかったでしょ?(笑)

« 塩谷直義監督「PSYCHO-PASS サイコパス」 | トップページ | いしづかあつこ監督「さくら荘のペットな彼女」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/472600/51488304

この記事へのトラックバック一覧です: なぜテレビはつまらないのか:

« 塩谷直義監督「PSYCHO-PASS サイコパス」 | トップページ | いしづかあつこ監督「さくら荘のペットな彼女」 »

リンク

フォト

VCおすすめ

  • ロリポップってエンジニアが優秀なんですよね。
  • じゃらんは優秀です。振り返ってみればだいたい使う。
無料ブログはココログ