« バンダイナムコゲームス「ガンダムブレイカー」PS3 | トップページ | ソファーベッドの選択は »

2013年4月22日 (月)

「空飛ぶ広報室」@TBS

今年は阪神タイガースを応援する八橋壮太朗です。

TBSで始まりましたドラマ「空飛ぶ広報室」を2話まで見ましたのでご報告いたします。


空飛ぶ広報室
演出 土井裕泰、山室大輔、福田亮介
原作 有川浩
脚本 野木亜紀子
出演者 新垣結衣、綾野剛、柴田恭兵ほか

初回のオンエアでは、テイストが良く分からなかったので、第2回まで見て思ったことを書きたいと思います。とりあえず、初回オンエアの前日にフジテレビで「リーガル・ハイ」2時間特番が放送されていて、ガッキー(新垣結衣さん)が出ていたので、どうも切り替えられませんでした。その上、水野美紀さんや要潤さんを差し置いて、ムロツヨシくんの出番が多いこと多いこと!(笑)。嬉しいんですけど、そんなにセリフがあるんかい!ちょっと太った?とか、ムロツヨシくんにかなり注目してしまいました…。

おぼろげな番組情報しか無いまま見ていたので、てっきり綾野剛君が主演なのかと思っていたのですが、ガッキーが主演なんですね。綾野剛君は同性からも人気があると思うので、見ていてうれしいキャスティングです。

で、内容は、航空自衛隊の話…なんですが、主演がガッキーということは、航空自衛隊の話を民放テレビ局の情報番組ディレクターであるガッキーの視点で見て行くことになるようです。原作は、みんな大好き有川浩様。アニメだけならず実写映画化になった図書館戦争でますます盛り上がっていらっしゃいます。

出演者の話で外せないのは、ノリノリで軽い柴田恭平さん。「ハゲタカ」で企業再生に悩む柴田恭平さんの面影は…ありません!(笑)あと、リーガル・ハイではライバル弁護士だった槍魔栗三助改め生瀬勝久さん。なんか、厳しいけど実は優しいという、ガッキーの上司役です。贅沢な配役です。

2話目まででは、新垣結衣/綾野剛/柴田恭平の御三人がメインでまわっていて、ガッキーを軸にお話が進むのだなあと思える内容です。でも、作品のタイトルにもある広報室(航空自衛隊の広報さんたち)がどんどん話の中心になると思われます。そうじゃないと、水野美紀さんとか要潤さんの配役の意味がないですもんね…。

1話目、2話目と、なんとか話を進めないでおきつつ、期待を膨らませて欲しいというプロのワザが光っています。そう、「まだ間に合う!今からでも見てね!」ということです。まだ、なんとなくでしか分かりませんが、ガッキーもカワイイし、綾野剛君もカッコいいし、なにより自衛隊の制服がカッコいいですね。航空機をもっと出せ!という人も居れば、制服ラブな人もいらっしゃるようで、いろいろ期待感があります。原作もしっかりしているらしいので、このドラマは要チェックですよ。

空飛ぶ広報室
有川 浩
幻冬舎
2012-07-27

« バンダイナムコゲームス「ガンダムブレイカー」PS3 | トップページ | ソファーベッドの選択は »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/472600/51325087

この記事へのトラックバック一覧です: 「空飛ぶ広報室」@TBS:

« バンダイナムコゲームス「ガンダムブレイカー」PS3 | トップページ | ソファーベッドの選択は »

リンク

フォト

VCおすすめ

  • ロリポップってエンジニアが優秀なんですよね。
  • じゃらんは優秀です。振り返ってみればだいたい使う。
無料ブログはココログ