« ビデオテープ資産を一気にデータ化 | トップページ | UBI Soft「アサシン クリード」PS3 »

2012年12月28日 (金)

サイマルクリプトのいら立ち

近所のスーパーに「サントリー天然水奥大山」が1箱だけ混ざっていてビックリした八橋壮太朗です。そりゃ間違えるよな…。

今年はテレビ回帰と言いますか、テレビでも面白い番組はあるよな、と思うようになった年でした。しかし、それをあざ笑うかのように、怠慢なテレビ行政に振り回されました。それがサイマルクリプト運用の開始です。「なにそれ?美味しいの?」という方は、以前の記事に詳しく書きましたのでご覧いただければと思います。(サイマルクリプトっていう呪文を覚えました(そんなにテレビを見てほしくないの?)

テレビ局の既得権益にしがみつく様相は、はっきり言って嫌いですが、制度上しょうがないと言ってしまえばそれまでかもしれない。でも、放送波の仕様を変えて、従来のテレビで不具合が起きるような事態を招く「サイマルクリプト運用」を、シレーっと開始し、混乱する消費者と販売店とメーカー。まあ、販売店は、デジタル機器の不具合には何度も経験しているようで、慣れた感じがしました。しかし、ここまでメーカーの対応がヒドいとは思いませんでしたね。元凶がテレビ行政にあるというのに、それすら現場の人たちはスルー。メーカー本体もアンタッチャブルらしくて、ひたすら逃げる。いろんな意味でテレビって破綻してますね。既得権益者を除けば。

全ての元凶は「テレビは録画じゃなくてオンタイムで見ろ」というアホな話なんですけどね。

ただ、おかげで家電量販店と詳しい話ができたり、メーカー本体の担当者と話ができたり、消費者庁や国民生活センターなどとお話できたので、だんだんプロ消費者になりつつある気がしてきました。

それにしても、サイマルクリプトのいら立ちを書いておきたいと思った理由は、ただひとつ。
ウチのサイマルクリプト記事に、メーカーやケーブルテレビ局からのアクセスが、やたらと多い。
しかも、世間の反応を調べているというよりは、サイマルクリプトそのものを理解していなくて調べてる感じばっかり。
おいおいおいおい。今ごろ調べても遅ぇよ!
といういら立ち。

どうしても書いておきたかった。
コピーコントロールとかアクセス権の管理とか、やりたいのは分かるけど、だったら有料放送でやって欲しい。広告媒体かつ免許事業のクセに録画されたくないとかコピーされたくないとか言うんだから…。
んで、地上波はB-CAS不要になってもBSは従来通りとか、アホすぎるよな。全局、ニコニコにしてくれよ!

« ビデオテープ資産を一気にデータ化 | トップページ | UBI Soft「アサシン クリード」PS3 »

家電/AV」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/472600/48477768

この記事へのトラックバック一覧です: サイマルクリプトのいら立ち:

« ビデオテープ資産を一気にデータ化 | トップページ | UBI Soft「アサシン クリード」PS3 »

リンク

フォト

VCおすすめ

  • ロリポップってエンジニアが優秀なんですよね。
  • じゃらんは優秀です。振り返ってみればだいたい使う。
無料ブログはココログ