« 津田大介「ウェブで政治を動かす!」Kindle版 | トップページ | SCE「アンチャーテッド 金刀と消えた船団」PS3 »

2012年11月15日 (木)

SCE「アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝」PS3

ランキン・タクシーさんのナッティ・ジャマイカというラジオ番組でレゲエを教わった八橋壮太朗です。

あんまりゲームはやらないとは言え、ファミコン世代でもありますし、ソーシャルゲームも食べず嫌い状態です。そんな中、実は密かにお気に入りだったタイトルがプレイステーション3/Xbox360用ソフト「ENSLAVED - Odyssey to The West」。海外で開発されているのに、ベースが西遊記という、多国籍というより無国籍料理なアクションアドベンチャー。そんなボクには、やるべきタイトルがありました。

アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝 PLAYSTATION 3 the Best
アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝

ジャンル アクションアドベンチャー
プラットフォーム プレイステーション3
開発 ノーティドッグ

日本語名のロゴタイプ(タイトルの文字)が、なんとも安っぽくて手が出なかったんですが、ようやくプレイに至りました。

何の予備知識もなくスタートしましたが、いやあ面白い。フル3DCG空間でキャラクターをグリグリ操る楽しさ、意外に易しくないガンシューティングパート、そしてインディ・ジョーンズさながらのベタでも爽快なストーリー。ハイビジョン時代のゲームは海外制作のほうが良いと思わされました。日本はリアルなCGとか向いてないっすね。デフォルメとファンタジーのほうが向いてるんすね。きっと。

内容は、実はもう言い切ってしまったぐらいインディ・ジョーンズ的です。すこしキャラの操作に難ありですが、3DCG空間で自由度を高く保つには、仕方のないことなのでしょう。むしろ、自由度が高くて嬉しい。なんと言っても1080pのフルハイビジョン3DCGを堪能し、その中を動き回れる部分が面白い。それを支えるのが、安定したベタストーリー。良いっす。知らなかったんですけど、めちゃくちゃ売れてるタイトルだったんですね。反省。でも、映画化が決定してるらしいけど、いいんすかソコは(笑)。監督降板とか脚本ボツとか、紆余曲折を経てるようですが…。

この作品をプレイして満足でした。そして、気づかされたのは、ベタでも安っぽくならない面白さに昇華させるチューニング力。ベタで安定しているだけに、ストーリーを押し付けてこない。この控えめ加減が、なんとも日本人的。縁の下の力持ちをベタストーリーがやってのけています。スバラシイ。メインディッシュはフル3DCG空間でアクションを楽しむことです。

朝ドラや昼ドラ、2時間単発ドラマに通じるクリエイティビティを垣間見ることができました。
プレイしたことが無い人にはオススメです。年齢性別関係なく、楽しめると思います。

« 津田大介「ウェブで政治を動かす!」Kindle版 | トップページ | SCE「アンチャーテッド 金刀と消えた船団」PS3 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/472600/47773826

この記事へのトラックバック一覧です: SCE「アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝」PS3:

« 津田大介「ウェブで政治を動かす!」Kindle版 | トップページ | SCE「アンチャーテッド 金刀と消えた船団」PS3 »

リンク

フォト

VCおすすめ

  • ロリポップってエンジニアが優秀なんですよね。
  • じゃらんは優秀です。振り返ってみればだいたい使う。
無料ブログはココログ