« 中村義洋監督「ポテチ」 | トップページ | 夏、扇風機の巻 »

2012年6月10日 (日)

勝手にTwitterフォローして良かったアカウント5(2012年6月版)

ランキング依存症の八橋壮太朗です。
いや、ウソです…

「勝手にTwitterフォローして良かったアカウント5(2012年6月版)」
を発表したいと思います。

ただし会ったことある人や漫画演劇関係さんたちを除きます(^^;

でも待てよ、人をああでもないこうでもないと評価するのは、ちょっとどうかと思うので、どんなツイートをしているのかを紹介して、推測していただきましょう。
各アカウント、最近のツイートから勝手に5つをチョイス。
今はフォローして良かったと思ってるけど、いつか嫌いになることもあるんやろな。いいところだけ見ていたいけど無理やもんな。

@sakaima(境真良)さん→URL

AmazonはKindleで「書店」の領域から「出版」まで出てきたいのかもしれないが、それは、同業者の組合的メカニズムの縛りを越えて作られ、出荷されてきた本を売るだけの「書店」の手軽さから脱して、「出版」のコストと責任を負う立場になることも意味する。

価値観は千差万別。お金の使い方の意味は他者からはわからない。だからこその自由。自己マネジメントできずに馬鹿をやらかす人を安全にするために、お金の使い方や商品のあり方まであれこれ規制がかかる世の中は、人間をスポイルしすぎるから、そこは抑制的でないとね、とオイラは思う。

あばよタクシー、よろしく始発。(涙 RT @RMihara: あばよ電車。よろしくタクシー。 RT @RMihara: ためらわないことさ RT @NHK_PR: 振り向かないことさ RT @nem0930654: @NHK_PR 残業って、何ですか?""

そうなんだよね。ここを見落としている言説が多いように思う。 RT @dankanemitsu: 「二次著作物は違法な著作物だ」「翻訳されていないのだから翻訳して世間に広めるべきだ」「需要があるのに供給がおいついていない」等々⋯しかし、その作品がどうするかを決めるのは著作者

77年も続くAKBも悪くないが、おそらくはメンバーの入替も(それほど)なくこのベストの構成のまま興隆し、やがて消えていく、ももクロの潔さをオイラは味わいたい。

@gaitifujiyama(フジヤマ ガイチ)さん→URL

しかし免震棟すら無いのにな大飯原発には。安全にやれる、大丈夫って総理大臣は言っていたけど、つまりは事故調での話なんかは1ミリも生かされていないという事だからね。バカバカしいったらありゃしない。

最近の地方自治体の首長を支持している基盤は所謂B層ではない。都市型組織選挙の基盤は宗教と地主だ。首都圏では露骨にそこが表出する。リベラルサイドがB層対策をシッカリしていないから選挙に勝てないなどというのは大間違いで小沢が2009衆院選で取った戦略はB層なんか相手にしていなかった

前にも書いたけど「絶対的に悪いもの」なる存在は、それに反対しているだけで全てが善に見えてしまう危険がある。圧倒的におかしいものが存在し続けているという事は、言い換えると他の誰かにそれなりの利用価値があるという事でもある。世の中は罠だらけだ、常に留保する癖をつけておきたい

昨日のBSイレブンでは猪瀬東京都副知事が出てきて豊洲に天然ガス発電所を作る計画や老朽化した火力発電所のリプレイスのアイデアを話していた「こうやって民間企業も巻き込み実需を作ることでデフレ脱却も狙う」と淡々と語る副知事。悔しいが猪瀬の言うとおりだよ。この点に関しては認めざるを得ない

去年だったかな、アサツー ディ・ケイが資源エネルギー庁の原発や放射線に関連したインターネット上の情報を監視する業務を入札した時随分と批判が上がったけど、そこからもう一歩考えを進めていくと、結構見えてくるものがあるんじゃないかなと思うんだよね。あの会社の背景とかからさ。

@higuchishinji(樋口真嗣)さん→URL

総選挙、みてきた。関係者席じゃなくて一般席で。Kちゃんありがと。まわりはみんなSKE押しだらけ。というか会場全体SKEの歓声が凄かった気がする。いろんな感情が交錯する只中に身を置けて良かった。本当に良かった。んでもっておめでとう。

細田守「おおかみこどもの雨と雪」どこから話せばいいのか判んないけど、凄かった。明らかに次のステージを見据えている。でも同時代性は欠落していない。とにかく凄い。作った人も凄いけど作らせた人も凄い。

記者会見で犬童さんとお揃いの甲冑を着せられる。なんか現代的解釈が加わっててEXILEの新曲PVみたいな感じで当然全く似合ってなくて途方に暮れるんだけど宣伝部は大喝采、犬童さんも嬉々として身の丈以上の大刀を振り回してる、という夢を見ました。たかみなの政見放送を見たせいだな。

連載コラムの写真と落書きをレイアウトして文章を間に流し込む体裁にしたら作業時間が3倍以上になっちゃった。デザイナーの皆さんの仕事に改めて感服。あ。自転車生活あらためバイシクルプラスで何の役にも立たない自転車コラム連載してたりするんでそちらもよろしければ。今度は15日発売。

なんだよWOWOW!ナビゲイターとかダリルとかショートサーキットとか。その後にスーパー8流すのか!わかるけどいたいほど判るけどいいのか? 判るの俺たちだけじゃねぇのか?

@Matsuhiro(松井博/Hiroshi Matsui)さん→URL

福島直後に日本人が整列して水や食糧を分けあう光景をテレビで見て、友人(米国人)は「アメリカじゃあり得ないな…。45口径もう一丁買っとこうかな…。」と。自分の身を守るのが徹底し過ぎ。@shichirom @nnpapitn @thoton_a 「自分の身の安全は自分しか守れない」

だからメールやテキストで謝られても重みが無い。鼻糞ほじりながら「ごめんなさい」とタイプしたのか「面倒くさいからこのへんで謝っとけ」なのか読み取りようがない。

メールやテキストの便利さというのは、人の生活に割り込まずに済むところだ。 電話だとどうしても割り込まざるを得ない。これは場合によってはとても困る。

増税とか生活保護の問題とかAKBの総選挙とか取りあえずどうでもいいから、福島第1の使用済み燃料プールをとっととどうにかしてもらいたいと思っているのはオレだけではあるまい。

「考え」たからといって偉いわけでもない。別に何も考えずに適当にやってスルスルとなんでもうまくやってしまう人もいる。実はそのほうがよっぽど凄い。

@GoITO(伊藤 剛 (反省中))さん→URL

反原発に限らず、急進的なひとには「で、何が目的・目標なんですか?」と訊ねて、「そのためにはどのような手段が必要ですか?」と丁寧に詰めて訊いていくのが(面倒ですが)よいと思います。そのなかで建設的な方向性が見えればそれでよし。考えを深める契機になればそれもよし。

脱原発の目的はリスクの低減にあると思うんだが、一部の「反原発」のひとには、「原発という悪の象徴を地上から根絶する」ことになっているのではないかと思える。だから必要な埋却処分場の建設にも反対するんだろう。

あと、単行本一巻あたり40万部超なのに、「アキバ系のマニアックなマンガは止めていただけると……」と言った「週刊現代」編集部とか。バイトに買いにやらせたら店頭になかった=マイナーなんだって。カチンと来たから、日版でも東販でもいいから部数調べてくださいよ、いまやって、と言った。

何度も言ってる例だけど、ハガレンが単行本一巻あたり100万部を超えたころ、「そんなマニアックなマンガはウチでは取り上げられません」と言った「R25」編集部とか。その後、部数がヒトケタ少ない某マンガについては編集部から記事のオファーがあった(お受けいたしましたが)。

はい。鉱物趣味クラスタのみなさん、これは緒川たまきさんが、ベロモのルーペで、オシガハエの水晶上の菱鉄鉱を見ているという、実にコアな画像なのですよ! 


« 中村義洋監督「ポテチ」 | トップページ | 夏、扇風機の巻 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/472600/45599269

この記事へのトラックバック一覧です: 勝手にTwitterフォローして良かったアカウント5(2012年6月版):

« 中村義洋監督「ポテチ」 | トップページ | 夏、扇風機の巻 »

リンク

フォト

VCおすすめ

  • ロリポップってエンジニアが優秀なんですよね。
  • じゃらんは優秀です。振り返ってみればだいたい使う。
無料ブログはココログ