« DiXiM BD Burner | トップページ | 怪奇大作戦セカンドファイル(再放送)@NHK-BS3 »

2012年2月15日 (水)

続 Vプリカ 利用明細はこんな画面です gumroadでも使えました

録画した番組を倍速で見るのに慣れてきた私が八橋壮太朗です。

個人情報を漏らさずにつかえるプリペイド型クレジットカード「Vプリカ」byライフカード。
なんて便利なんだろうと感心しつつ、どんどん使ってみています。

ここのところ大注目されている、「gumroad」でも使えました。さすがです。
gumroadというのは、ネット上でデータを販売することが、めちゃくちゃ簡単にできるサービスです。
ログインはTwitterかFacebookと連携ログインできちゃうし、売上金はpaypalを通じて受け取ることができるという、すべてがオンラインで完結するという仕組みです。
このサービスがすごいのは、インタフェースがシンプルかつわかりやすいこと。英語のサイトなのに、見たらすぐに分かります。スバラシイ。

で、話は「Vプリカ」に戻りますが、このサービスの利用明細を掲載してみようと思います。

Vprica0

これが、ほとんどリアルタイムに更新されるのも、普通にスゴイんですけれども。

まず、「J-PAYMENT MINAT」というのは、佐藤秀峰さんが展開されている漫画onWebでの支払いです。

次に、「DRI EMICSOFT M2」というのは、シェアウエアの支払いです。「M2TS Converter」というソフトですけれども。ええ。

そして「GUMROAD.COM MOUNT」。これは、今話題の「gumroad」で購入支払いを試してみたもの。バッチリ支払えました。

最後の「PP*■■■■CODE■■■■」というのは、PayPalです。
PayPalのアカウントは、クレジットカード番号を登録し、200円を支払処理することで、アカウントが完全認証されます。
この認証にも、Vプリカは使えました。いやあ、最高ですね、Vプリカ。全てが偽名で完結します。
PayPalも偽名で使えるのかは、まだ実証できていませんが…。少なくとも普通に使えるみたいです。

これで、gumroadの売上げを入金する受け皿ができてしまうんですな。
やってませんけど(笑)

誰か、この仕組みを利用して、儲けてみてほしいものです。

« DiXiM BD Burner | トップページ | 怪奇大作戦セカンドファイル(再放送)@NHK-BS3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/472600/44117314

この記事へのトラックバック一覧です: 続 Vプリカ 利用明細はこんな画面です gumroadでも使えました:

« DiXiM BD Burner | トップページ | 怪奇大作戦セカンドファイル(再放送)@NHK-BS3 »

リンク

フォト

VCおすすめ

  • ロリポップってエンジニアが優秀なんですよね。
  • じゃらんは優秀です。振り返ってみればだいたい使う。
無料ブログはココログ