« 子安大輔「「お通し」はなぜ必ず出るのか」 | トップページ | Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン1 »

2011年10月17日 (月)

東京サンシャインボーイズの「罠」(1995年3月12日on the air@NHK教育テレビ)

ところてんは黒蜜で食べる畑の私が八橋壮太朗です。

もう過去の三谷作品を振り返るのもどうかなと思いつつ、でも一度はキッチリ取り上げておきたいのも確かなので、今回書いていきたい。

1995年3月12日にNHK教育テレビで放送された、東京サンシャインボーイズの「罠」。

「罠」は、三谷幸喜さんたちの劇団「東京サンシャインボーイズ」が活動をお休みする前に最後に上演した作品で、2つのバージョンがあり、キャストも違っていてエルサレムバージョンとオリエンタルバージョンがあった。放送されたものは、これをテレビ用に作り直されたもの。キャストも少し組み合わされているし、どうやらNHKのスタジオで収録されたらしい。なぜ放送日が詳細に分かるかというと、NHKアーカイブス保存番組のWebサイトに掲載されているからであります。

余談ですが、三谷さんは自身の作を誰にも上演許可を出さない(一部例外はあり)ため、許可なく勝手に上演してトラブルになることがある。調べればすぐにわかりますが、この「罠」も、人気声優の櫻井孝宏さんたちが活動していた劇団joy2006が勝手に改変して盗作、上演していたことで一部では有名です。戯曲が出版されることも「オケピ!」以外は無かったらしく、おそらくNHKで放送されたこの番組を見て、参考にしたんだろうなと思われます。それだけ、三谷作品は上演したくなるんですなあ。出演者も多いし、みんな見せ所もあるし、装置も手間取らないし。当然、面白いし。

東京サンシャインボーイズの「罠」(NHK教育テレビ) 作:三谷幸喜 演出:山田和也 出演:西村雅彦 近藤芳正 小原雅人 宮地雅子 甲本雅裕 梶原善 西田薫

小学校の同級生が久しぶりに集まる。同級生がひとり亡くなって、そのお通夜の場で、ぞろぞろと顔を合わせて、昔話に花を咲かせながらも、てんやわんやが起こるという内容。

小学生のころのアダ名が、ホントありそうな名前だったり、久しぶりに顔を合わせたときの、思い出しながら会話をしていくあたりなんて、リアルな感じがある。みんな33歳になった。仕事も一通りこなして、結婚してたり、子供がいたり。もともと三谷作品は、全体をつつむ人の良さが大前提としてありますが、この「罠」では久しぶりに会って、みんな角が取れた大人として集まっているので、お互いの人の良さがにじみ出ていて、作品にハマっている。唯一リアルじゃないと感じるのは、会話がやたら面白いことぐらいかな。そりゃそうでしょう…。

小さい頃、いじめっ子だったのと、いじめられっ子だったのと、存在感が薄かったり、みんなから独り離れて遊んでた子とか、男勝りの女子とか、優等生な学級委員タイプの女子とか。昭和なころの小学生なんて、ああ、そんなだったなあと目が細くなる。やってた遊びが、テレビゲームとかじゃない頃の会話。なぜかホッとしますね。そういう、みんなでいろいろやったね、という話から、お互いに、今はスネにキズを持ってることもあるんだよという話を経て、最後は、また会場に来ていた恩師に向かって、みんなで団結してイタズラをするというところに向かっていく。うーん。うなってしまう。話のツクリの良さには感心してしまう。

基本的には会話劇。
どの役者さんも、テレビに出てか出ないかぐらいの頃だから、それが余計になじんでいる。勢い出てるときの雰囲気が出てる。

「罠」を会話劇として見たときに、このテイストを現代の関西人がやったらヨーロッパ企画みたいになるのかなあ、なんて思ったりして。
サンシャインボーイズの作品は、再演しても同じ味にならないので、そのときそのときの上演を見れるかどうかが大きい。
そんなことを、ぼけーっと思いながら、また「罠」を見る。

« 子安大輔「「お通し」はなぜ必ず出るのか」 | トップページ | Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン1 »

芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/472600/41599102

この記事へのトラックバック一覧です: 東京サンシャインボーイズの「罠」(1995年3月12日on the air@NHK教育テレビ):

« 子安大輔「「お通し」はなぜ必ず出るのか」 | トップページ | Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン1 »

リンク

フォト

VCおすすめ

  • ロリポップってエンジニアが優秀なんですよね。
  • じゃらんは優秀です。振り返ってみればだいたい使う。
無料ブログはココログ