« マクドナルド地獄 | トップページ | タイムスリップできるマンホール »

2011年10月21日 (金)

就職しない生き方 ネットで「好き」を仕事にする10人の方法

猫かぶる、かいかぶる、どっちもよくあることです八橋壮太朗です。

去年一度読んだ、インプレス編「就職しない生き方 ネットで「好き」を仕事にする10人の方法」を再読。

Amazon該当ページより引用

内容紹介
不況も就職難もこわくない! 一生の“仕事”はネットの力で実現できる
ネットで起業する、仲間をつくる、生きがいをみつける、趣味を極める……
ユニークなIT起業家たちや社会起業家、田舎暮らし実践者、伝統に生きる茶人、僧侶まで。インターネットを活用して、好きなことを仕事にして活躍している10人のインタビュー。
就職活動を控えた若者や、今の仕事に疑問を感じ、転職、独立・起業を考える人にもぜひ読んでほしい、これからどう「働く」か、ほんとうに好きな仕事で生きていくためのヒント集です。
内容(「BOOK」データベースより)
「就職しない生き方」を選んだ10人の体験。
著者について
<インタビューに登場する人々>
株式会社ロケットスタート 代表取締役社長 古川健介
未来検索ブラジル 代表取締役社長 深水英一郎
ニコニコ動画人気P&現役住職 蝉丸P
半農半X研究所 代表 塩見直紀
遠州流 茶人 壷中庵・宗長 堀内議司男
NPO法人チャリティ・プラットフォーム 代表理事 佐藤大吾
株式会社paperboy&co. 代表取締役CCO 家入一真
ソフトイーサ株式会社 代表取締役会長 登 大遊
元株式会社ライブドア 代表取締役社長CEO 堀江貴文
元巨大掲示板2ちゃんねる管理人 西村博之

まあ、去年読んだときは、ネットってなんだかんだ言って、いろんな人材をいろんな環境で成立させている面白いモノなんだなあと思ってたけれど、
今振り返って読んでみて、少し印象が変わりました。

みんな、何かしらの得意分野か、何かが無理だと思っていて避けるために行動していたんだなと。
そして、最も重要だと思ったのは、成功した理由というか背景は、運が大きいと言っている人が何人かいること。
これは本当に重要なことだと感じる。
全部が運とは言わないけれど、けっこうな割合で運も入っているという感覚があるようだ。
そりゃ、能力とか努力とか行動とか、なにかやったり考えたりしないと、なにも始まらないとは思うけど。
その上で、運もあったと思うということは、やっぱり理屈じゃないものとか、どうにもならないパワーっていうものがあるんだなとわかる。
そういうものを呼び込むためにも、時間をかけるとか、可能性を広げるとか、無駄かもしれないことにもチャレンジするとか、いろいろみなさん考えて、行動しているんだな。

やっぱり、アントニオ猪木大先生の「道」に通じる。
迷わず行けよ、行けばわかるさ。
問題は、行くのが難しいんじゃなくて、迷わないのが難しいってことだけれど…。


就職しない生き方 ネットで「好き」を仕事にする10人の方法
Amazonで詳細を確認する


« マクドナルド地獄 | トップページ | タイムスリップできるマンホール »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/472600/42398221

この記事へのトラックバック一覧です: 就職しない生き方 ネットで「好き」を仕事にする10人の方法:

« マクドナルド地獄 | トップページ | タイムスリップできるマンホール »

リンク

フォト

VCおすすめ

  • ロリポップってエンジニアが優秀なんですよね。
  • じゃらんは優秀です。振り返ってみればだいたい使う。
無料ブログはココログ