« 「報道災害【原発編】 事実を伝えないメディアの大罪」上杉隆 烏賀陽弘道 | トップページ | マルヴァージア デッレ リパリ パッシート »

2011年8月11日 (木)

「奥様お尻をどうぞ」@本多劇場

宝くじCMの「当たれば人生デラックス」というコピーよりも、「デラックス」をウマく使っているシーンを知らない私が八橋壮太朗です。西田敏行が言うってのもハマってる。スバラシイ。

さて、本日はケラさん×古田新太さんの「奥様お尻をどうぞ」を観てきました。場所は本多劇場であります。

公式サイトより引用。

ケラリーノ・サンドロヴィッチ (ナイロン100℃主宰)[座長]古田新太 (劇団☆新感線)

公演企画第2弾!!
「この上なく狂暴、極めて不毛」と、2007年の演劇界に大きな衝撃を与え、
途中で席を立つ観客がチラホラだった「犯さん哉」のチームが、性懲りもなく4年ぶりに再集結!
前作とは異なるアプローチの作品を構想していたハズが、紆余曲折の末、 結局「前作と似たり寄ったりのデタラメをさらに徹底的にやる」という最悪の結論に!

出演:古田新太 八嶋智人 犬山イヌコ 大倉孝二 入江雅人 八十田勇一 平岩 紙 山西 惇 山路和弘

6月に観た「黒い十人の女」から一転、勢いで元気に楽しませてくれました!
デタラメがどうだとかいろいろ書いてあるわけですが、なんも気にしなくていいんです。
話のスジも、キャラも、忘れて目の前で繰り広げられるエンターテイメントにどっぷり浸かればそれで良し!ということであります。。
なんと楽しい時間だことか!
よーく汲み取れば、いろいろ汲み取れるところもあるんですけどね。
そんなことはどうでもいいはずなのです!
勢いと元気!コレだ!

古田新太さん身体張ってるな!ということ以外に思ったことを2つ。
ひとつ。平岩紙さんがめちゃカワゆい。
ふたつ。デタラメな芝居をやるってのは、こいつぁ大変だろうな。

書くべきことはこの2つかな…(^^;
つべこべ言わずに、過度な期待もしないで、勢いと楽しい時間を過ごす。
ただそれだけでいい。そういう内容でありました。。

プチ情報を書いておくのを忘れるところでした。
当日券は普通にあります。並ばなくても、前の方の席とか普通に買えました。
しかも空席ありました。
んで、一部の席に座っていると、途中で役者さんにいじられます。
いじられたい人は当日券かもしれない。
…でも待てよ。客席のほうに役者が来ちゃうってことは、座布団で当日券出すっていうのは、実はできないのかもしれないね!?当日券の席を、いつもより多めに確保してあるんじゃないのか??

« 「報道災害【原発編】 事実を伝えないメディアの大罪」上杉隆 烏賀陽弘道 | トップページ | マルヴァージア デッレ リパリ パッシート »

芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/472600/41162777

この記事へのトラックバック一覧です: 「奥様お尻をどうぞ」@本多劇場:

« 「報道災害【原発編】 事実を伝えないメディアの大罪」上杉隆 烏賀陽弘道 | トップページ | マルヴァージア デッレ リパリ パッシート »

リンク

フォト

VCおすすめ

  • ロリポップってエンジニアが優秀なんですよね。
  • じゃらんは優秀です。振り返ってみればだいたい使う。
無料ブログはココログ