« めざましテレビと高島彩 | トップページ | harman/kardon EP710(白色と黒色が選べる) »

2008年11月 3日 (月)

Etymotic Research ER-6

Etymotic Research。エティモティックリサーチ。2年ほど前に「コレいいよ」と言われて、ずっと気になっていたカナル型イヤホンのメーカーです。それなりにいい値段するので、ずっと手を出せずにいました。それまで使っていたのは、Bang & Olufseのearphoneと、オーディオテクニカの2~3千円で売っているイヤホンでしたが、いよいよケーブル不良で使えなくなってしまったのです。これを機に、あのエティモティックリサーチを使おうじゃないか。買うなら今しかない。そう思って買ったのが、去年の今頃でした。

Etymotic Researchのカナル型イヤホン。買ったのは、何とか手が出るER-6というモデルです。当時は物珍しくもあった、キノコのカサが2段3段にもなっている形状で、しばらくは正しく使えていませんでした。ちゃんと使うには、耳栓のように穴を埋めるようなイメージで装着しなければいけません。よくわかっていなかった私は、耳に掛かればいいのだとばかり思っていました。耳栓のように奥まで装着すると、どうでしょう、周囲の音がほとんど聞こえず、かつクリアな音楽が聴こえてくるではないですか。おお、これは新体験だ。こんなに小さいのに広い音域も出ている。クセも無さそう。それでいて外部の音があまり入ってこない。安物のダイナミックヘッドホンなんて比ではありません。おススメです。

周囲の音があまり入らないということは、外を移動中に使うには気をつけたほうがいい。だとしても使いたい。この質感、装着感は止められなくなります。

« めざましテレビと高島彩 | トップページ | harman/kardon EP710(白色と黒色が選べる) »

家電/AV」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/472600/24969375

この記事へのトラックバック一覧です: Etymotic Research ER-6:

« めざましテレビと高島彩 | トップページ | harman/kardon EP710(白色と黒色が選べる) »

リンク

フォト

VCおすすめ

  • ロリポップってエンジニアが優秀なんですよね。
  • じゃらんは優秀です。振り返ってみればだいたい使う。
無料ブログはココログ