« 「食い逃げされてもバイトは雇うな」なんて大間違い 禁じられた数字〈下〉山田真哉 | トップページ | 「クロサギ」黒丸/夏原武 »

2008年8月12日 (火)

「王様は裸だと言った子供はその後どうなったか」森達也

王様は裸だと言った子供はその後どうなったか (集英社新書 405B) (集英社新書 405B)
森達也

買ったきっかけ:
本のタイトルで気になって買いました。誰も言えないでいた本当のことを指摘してしまうというのは、告発みたいなもんです。そんなことした子供は肩身狭いだろーなあ。なんて。

感想:
寓話や昔話をネタにして、現実的に見て面白くするなら、こういう話だろう、という構成。忘れていた寓話を思い出しつつ、いろいろ突き詰めて考えれば、いろんな見方ができるなあという本。桃太郎をジャーナリストにしてみるあたりが爆笑でした。たしかに、鬼は人間とかかわらないように「鬼が島」に居るのだとすると、わざわざ倒しに行く理由は無い。なかなか鋭い切り口で見させてくれる。

おすすめポイント:
メディアリテラシーを考えるなら、こういう本から入っていくのが面白そう。裏腹な社会の見え方を、酒のツマミの会話として盛り上げるのに向いているかも。

« 「食い逃げされてもバイトは雇うな」なんて大間違い 禁じられた数字〈下〉山田真哉 | トップページ | 「クロサギ」黒丸/夏原武 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/472600/22934564

この記事へのトラックバック一覧です: 「王様は裸だと言った子供はその後どうなったか」森達也:

« 「食い逃げされてもバイトは雇うな」なんて大間違い 禁じられた数字〈下〉山田真哉 | トップページ | 「クロサギ」黒丸/夏原武 »

リンク

フォト

VCおすすめ

  • ロリポップってエンジニアが優秀なんですよね。
  • じゃらんは優秀です。振り返ってみればだいたい使う。
無料ブログはココログ