« 審判員は来なかった(ペンギンプルペイルパイルズ@シアタートラム) | トップページ | ほしのこえ/雲のむこう、約束の場所 »

2008年7月13日 (日)

道元の冒険(@シアターコクーン)

道元の冒険(@シアターコクーン)

なぜチケットを取ったのか、よく思い出せないままコクーンに行ってきました。席は2階の後ろのほう。いやー、あいかわらずステージが遠いのおおお。

さて、長い芝居のはじまりはじまり。ポスターやチラシで、前から分かっていたけれど、みんな坊主姿なので、遠いから役者の区別がつくまでに時間がかかりました。阿部寛さんはデカイからいいんです。わかりやすい。だんだんしゃべるようになって、区別がつくようになりました。あと、栗山千明さんはキレイなのですぐわかりました。あ。栗山千明さんが初舞台だという話で、チケットを押さえた気がします。そんなにファンだったのか俺?と自分で自分にツッコミつつ、遊びを入れたライトな歌劇パートを楽しみます。なんだか、手作り感覚いっぱいのお芝居ですねコレ。

感想その1
面白いけど、パンフレット読んで、あらすじを先読みしないと楽しみづらい。なれない用語も多いので、セリフが聞き取りづらい。

感想その2
北村有起哉さんイイ。こっそり前から気になっていました。横山めぐみさんは声がやさしい。木場勝己さんいきいきしてました。もっと見たい役者さんです。

感想その3
やっぱりコクーンは観客に対しての不快さが際立つ。芝居中に、なんか食ってるし。ケータイいじってるし。かばんとか袋とか、豪快に音を立てまくる。何をするにも、ちょっとは気を使ってる感じが無いことが不快の最もな原因…。

なかなかいい芝居でしたが、もう一度見に行ったり人にすすめたりする印象ではありませんでした。高いしね…。
http://www.bunkamura.co.jp/cocoon/lineup/shosai_08_dogen.html

« 審判員は来なかった(ペンギンプルペイルパイルズ@シアタートラム) | トップページ | ほしのこえ/雲のむこう、約束の場所 »

芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/472600/22251770

この記事へのトラックバック一覧です: 道元の冒険(@シアターコクーン):

» 横山めぐみのこと [WEBの情報缶!]
楽天から検索された商品 真珠夫人(1)DVD−BOX / 横山めぐみ¥ 11,088メーカー名(株)ポニーキャニオンタイトル真珠夫人(1)DVD−BOXアーティスト横山めぐみ品名/規格番号DVDPCBP 50636 (00000… この商品は送料無料です。 横山めぐみ/真珠夫人(2)DVD−BOX…¥ 1...... [続きを読む]

« 審判員は来なかった(ペンギンプルペイルパイルズ@シアタートラム) | トップページ | ほしのこえ/雲のむこう、約束の場所 »

リンク

フォト

VCおすすめ

  • ロリポップってエンジニアが優秀なんですよね。
  • じゃらんは優秀です。振り返ってみればだいたい使う。
無料ブログはココログ