« 村木良彦さん追悼「あの時だったのかもしれない」 | トップページ | ザ・マジックアワー »

2008年6月 9日 (月)

「HEROES」

なんとなくジョジョの奇妙な冒険が読みたくて、たまに書店で探していました。そんなとき、DVD「HEROES」を貸してくれる友人がひとり。アメリカのテレビドラマ「HEROES」は、日テレで毎週やっているはずですが、実はDVDでレンタルも販売もされているのです。

見てみると、こりゃ私好みの設定だし、ストーリーもいい。登場人物は、みんな超能力のような変わったパワーを持っていて、ひとりひとりの能力が違う。怪我をしてもすぐ治る能力とか、人の考えていることがわかる能力とか、んー、定番な感じは否めない。しかしシンプルなものほど強いのだ。

そして、どう見てもジョジョですよ。この作品は…。特に第3部。空条承太郎たちが日本からエジプトまで向かう、アレです。

HEROESの、どんな能力もすべてスタンド使いに見えてしまうではないかッ!

イカン、イカンぞコレはッ!

と、そう思いながら見ると楽しいです。

« 村木良彦さん追悼「あの時だったのかもしれない」 | トップページ | ザ・マジックアワー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/472600/21512118

この記事へのトラックバック一覧です: 「HEROES」:

» ララミー牧場 [アメリカテレビ映画・テレビドラマ ふぉーえばー]
原題  Laramie 1960年6月から1963年7月まで、毎週木曜午後8:00〜9:00にNET(現テレビ朝日)系で放送 [続きを読む]

« 村木良彦さん追悼「あの時だったのかもしれない」 | トップページ | ザ・マジックアワー »

リンク

フォト

VCおすすめ

  • ロリポップってエンジニアが優秀なんですよね。
  • じゃらんは優秀です。振り返ってみればだいたい使う。
無料ブログはココログ